Y-biz 山形市売上増進支援センター

Y-bizブログ Blog

ダンススペースさんが、市内に住むシニアの方とダンスチームとで創るダンスイベントを開催されます!

山形県内の高校や大学、福祉施設等でレッスンを行うダンススペース(代表:加藤由美さん)が、11月23日(水・祝)に山形市内に住むシニアの方とダンススペースのダンサー20名が創るダンスイベント「ètre(エト)」を、文翔館議場ホールにて開催されます。
地域に住むシニアの方々にダンスを通して心身を健康に保って欲しいという考えのもとで開催される今回のイベントでは、20代から80代までのダンサーの「生きてきたあしあとをそのままに表現する」ことをテーマとしたパフォーマンスが行われるそうです。

ダンススペースに所属するダンサー。2021年10月の山辺町要害でのダンス公演の様子。

山形県内の教育や福祉、生涯学習に20年以上、ダンスや表現という側面から携わってこられた、ダンススペースの代表を務める加藤由美さん。これまでもシニア世代の方を対象とした健康体操の講師を務められてきたなかで、皆さまからの「家から出る機会が少なくなり、社会とのつながりが感じられない」という声を受けたそうです。そこで今回、体の健康だけでなく、心の健康へのアプローチとして、コミュニティ作りや生きがいづくりに繋げようと、ダンスイベントを企画されました。

ダンスイベント「ètre」のチラシ。

好評につき、既に「ètre」のチケットは完売しておりますが、当日並んでいただけると、ご覧いただける可能性もあるのだそうです。

これまでY-bizでは、加藤さんから伺った内容を整理し、サービスの内容をブラッシュアップするお手伝いをしてきました。また、活動の見える化のために、レッスンの特長・活動歴・今後のイベントスケジュールなどが一目で分かるWEBサイトの作成と公開までをサポートしてまいりました。
WEBサイトはこちら→https://dancespace.hp.peraichi.com/

加藤さんが講師を務めるレッスンは多岐にわたりますが、コンテンポラリーダンスという枠のないダンスだからこそ、シニアから子どもまで楽しめるとのことです。
ぜひ、今後のダンススペースさんの活動にもご注目ください。

■ダンススペース(主宰 加藤由美さん)
https://dancespace.hp.peraichi.com/
https://www.facebook.com/dancespace922/

月別アーカイブ

2022年4月1日より、ブログをHP内に移行しました。それより以前のブログはライブドアブログからご覧ください。
https://y-biz.blog.jp/