Y-biz 山形市売上増進支援センター

Y-bizブログ Blog

多様な情報計測に活用が期待できるとして、太陽機械製作所さんの新技術「フィルム状センサー回路」が新聞3紙に掲載されました。

印刷機器メーカーの太陽機械製作所さんが開発された新技術「フィルム状センサー回路」が、河北新報、山形新聞、日本経済新聞の3紙に掲載されました。

2022年8月30日 河北新報 9面(経済)
2022年9月1日 山形新聞 11面(経済)
2022年9月29日 日本経済新聞 39面(東北経済)

同社は、速乾性の銀インキを用いて、厚さわずか0.05mmのフィルムに回路を高速・大量に印刷する技術を開発されました。このフィルム状センサー回路は、柔軟性に優れ、様々な形のものに密着するという特性を持っています。
これを受けて、新聞各社では「ペットや要介護者の体調見守り」「床の水濡れの感知」「スポーツウェアに直接印刷してのフォームや重心移動の計測」などの具体的な利用シーンのほか、セラミック基板と金属でつくる一般的なセンサー回路との違いや、計測できる情報の幅広さと精密さについても伝えています。

Y-bizでは、主に太陽機械製作所さんの新技術「フィルム状センサー回路」の事業化と営業戦略の検討、販路開拓にむけた情報発信をご支援してまいりました。
9月26日のブログでも詳細や、支援内容等を詳しくご紹介しております。下記よりご覧ください。
https://ybiz.jp/consultingcases/consultingcases-1830/

高速、大量、低価格と3拍子揃ったこの新技術は、全国的に見ても珍しいそうで、幅広い可能性に大きな期待が寄せられています。
引き続き、Y-bizでは太陽機械製作所さんのチャレンジを応援してまいります!

月別アーカイブ

2022年4月1日より、ブログをHP内に移行しました。それより以前のブログはライブドアブログからご覧ください。
https://y-biz.blog.jp/