Y-biz 山形市売上増進支援センター

シニアマネージャーを募集します Job offering

山形市域の中小企業を全力でサポート
強みを活かした売上アップとビジネス課題解決を担う

Y-biz[ワイビズ]シニアマネージャーを募集します

Y-bizスタッフ集合写真

東京から新幹線で2時間半。東北の中央に位置し、”100万人都市”仙台と隣り合わせの街・山形市。近くには山形空港もあり、都心からのアクセスは抜群。「ラーメン消費量日本一(※)」という意外な顔も持っています。その山形市で、中小企業の売上アップを情熱をもって支援してくださる方を募集します。

山形市売上増進支援センターY-biz(ワイビズ)は、2018年12月に開所し6年目に入りました。より多岐にわたる分野で、より力強く山形市域の中小企業を後押しできるよう体制を強化することにしました。求めているのは、相談にお越しになる中小企業と同じ目線に立ち、売上アップの実現に向けて伴走してくださる方。チームY-bizで、経営や商品企画、マーケティング、ブランディングなど、あなたが培ってきたスキルやノウハウを活かしてみませんか。

※2024年2月6日に総務省が発表した家計調査より

なにをやっているのか

Y-bizオフィスの様子
20代から40代の多様な専門性をもったアドバイザーが活躍しています
Y-bizセンター長 富松希

地域企業のビジネスチャレンジをサポート。
売上アップと、新事業・新サービス・新商品の連続的な創出を支援し地域の活性化を支援しています。

私たちY-bizは山形市が開設した経営相談所です。地域経済の活性化にむけて地域企業の強みを見出し活かし、売り上げアップにつなげるビジネスコンサルティングを伴走型で行っています。

Y-bizはビズモデル型支援拠点として、【事業者のもつ強みを見出だし活かすこと】、そして課題を解決するために既存資源を活用し【お金をかけない方法から模索し提案すること】を支援の特徴としています。

山形市と山形連携中枢都市圏の7市7町(※)の中小企業と起業を検討されている方々を対象に、売り上げアップにつなげる

  • 商品や新サービスの開発支援
  • 販路開拓や新市場への参入支援
  • WEBやSNSの活用支援
  • パブリシティなど情報発信支援

といった様々な支援を提供しています。

※山形連携中枢都市圏の7市7町とは:山形市・寒河江市・上山市・村山市・天童市・東根市・尾花沢市・山辺町・中山町・河北町・西川町・朝日町・大江町・大石田町の7市7町で、人口は合わせて51万人強になる都市圏です。

支援や取り組み事例はこちらをご覧ください。

目指していること

山形の情報誌「Zero23」で、取り組み事例を連載いただきました
対話を重視しています

 「売り上げ増に特化した地域の経営相談所」として、地域企業の売り上げアップを支援し、雇用創出と地域経済の活性化を目指します。人口流出を防ぎ、さらには流入を促し、活気ある地域づくりに貢献します。

市域に多種多様な働き場所があり起業や新事業もチャレンジしやすい地域であることは人口流出を防ぎ、さらには流入を促すことにもつながります。そのためには、企業誘致だけでなく地元企業が売り上げを伸ばし雇用を増やすことが重要です。地域に必要な店舗やサービスが充実すると、住民の方々の利便性も増し、その地域に住む魅力も増します。

地域経済を支える地元企業の多くは中・小規模事業者であり、大企業と比べ資金的にも人材的にも潤沢ではなく、経営戦略やマーケテイング・商品開発などを担う専門部署がないことも少なくありません。

Y-bizは「売り上げ増に特化した地域の経営相談所」として、アドバイザーがビジネス経験と専門分野をいかして知恵を絞り、既存の経営資源を活かし、お金をかけずに(投資を前提とせず)売り上げを伸ばす具体的な方法を模索・提案し、実行を伴走することで、地域企業の売り上げ増を支援します。

仕事の進め方やチームについて

  • 個人ではなくチームで案件に対応します。
  • Y-bizでは20代から40代のアドバイザー6名、企画広報コーディネーター3名が活躍しています。
  • アドバイザーは事業全体を総合的にみて提案ができるアドバイザーと、特定分野の知識と経験が豊富な專門アドバイザーに分かれます。(シニア・アドバイザーは、広い視点をもち業種業務問わず対応でき人材を求めています)
  • ひとつの案件に対し、フェーズやテーマに合わせて適切なアドバイザーが加わり、連携しながら支援を行います。
  • 予約制で相談事業者の方がY-bizに来所され、アドバイザーは売り上げ増や課題解決にむけた相談対応やディスカッション、実行にむけた打合せや実施支援を行っています。
  • アドバイザー、コーディネーターともに、専門性や役割をもち、地域企業の売り上げ増や課題解決にむけてチーム内で丁寧にコミュニケーションを取りながらプロジェクトを推進しています。
    互いに尊重しながら率直にコミュニケーションを取ることを重視し、会話やディスカッションも多いチームです。
  • 職場に出社しての業務とface-to-faceのコミュニケーションを基本としています。
  • フレックス制や時間休暇制度を導入しています。

Y-bizは、全国20か所以上の地方自治体に導入されている「ビズモデル型支援拠点」のひとつで、全国のビズモデル型支援拠点とも連携しています。

業務について

Y-biz アドバイザー 飛塚 嗣公

■地域企業の売り上げアップを伴走型で支援

売り上げアップや販路開拓に悩む相談事業者に対し伴走型の課題解決支援を行っていただきます。
課題や状況を丁寧にヒアリングし、事業者がもつ強みを見出し売上増につなげる方法を模索・提案、課題や相談内容に合わせて專門アドバイザーとも連携しながらチームで解決にむけた実行支援を推進していただきます。

今回の募集は「シニアマネージャー」ですが、将来的にはY-biz事業全般においてセンター長を補佐し、中小企業の売り上げ向上や創業支援を通じて地域活性化に資する役割を担うプロジェクトマネージャーなどキャリアアップにもつながるポジションです。

■業務内容

  • 経営相談・提案と実行支援
    1回60分を基本とし、Y-bizでは年間1200件程の相談に対応しています。
  • マッチングやコラボレーションなど産業間・企業間の連携推進
  • ワークショップやセミナーの企画・運営

■必須スキル

  • 地域の中小企業経営者・起業家に敬意を持ち、真摯に向き合える方
  • 企業の強みや個性、オリジナリティを対話を通して見出し、売り上げ増に活かす知恵やアイデアを出せるコミュニケーション能力とビジネスセンスをもった方
  • 多様な業種業態の中小企業の経営者に寄り添い、一緒に粘り強く課題解決に向けて行動できる情熱をもった方、具体的な提案ができる方
  • 探究心と好奇心をもち、自ら学び応用していける方
    (社会の変化や関心事、動向に関心をもち、ビジネストトレンド、SNS、ITツールについて抵抗感がなく学んでいける方)
  • PC、Microsoft Officeツール、オンラインMTGツール、クラウド型業務管理ツールを活用した業務が可能な方
  • Y-bizに出社して勤務が可能な方

■歓迎スキル

  • 新製品・新商品開発、市場開拓・市場創出の経験がある(市場調査、プライシング、販売チャネルの検討など)
  • 事業広報、ブランディングの経験がある
  • 事業広報、メディア等でライティング経験がある
  • SEO,MEO,Webマーケテイング分野の実務経験や知識を有する
  • SNSの運営経験やSNSを使った販促やマーケテイング施策の経験がある
  • Web制作、販促物のデザインや制作の経験がある
  • 中小企業支援、起業支援に活かせる経験や専門知識を有する

募集要項は、山形市役所の求人ページをご覧ください


IターンやUターンの方へ

山形市はコンパクトシティとして都市機能の充実と豊かな自然を近くに楽しめる街です。
仙台はバスで1時間弱、東京は新幹線で2時間40分の距離に位置します。

山形市への移住の魅力は、山形市移住パンフレットや、山形市移住総合サイト「ヤマガターン」をご覧ください。

山形市移住総合サイト「ヤマガターン」


カジュアル面談の実施について

シニアマネージャー募集にあたり、カジュアル面談を実施します。カジュアル面談とは、Y-bizでの働き方を理解してもらうことを目的とした、選考には影響しない対話ミーティングです。シニアマネージャーに関心を持たれた方、もっと具体的なことが知りたい方は是非、お申込みください。

ご応募をお待ちしております

募集要項は、山形市役所の求人ページをご覧ください