Y-biz 山形市売上増進支援センター

相談・支援事例 Consulting Cases

支援事例<ふぐ料理 麒麟さん>秋からが旬の二大高級食材、ふぐとすっぽんを贅沢に味わうメニューが期間限定で新登場しました。

ふぐ料理のシーズンオフである今年5月より、すっぽん料理の提供を始められた「ふぐ料理 麒麟」さん。
同店では、この秋から、美容と健康に嬉しいと好評だったすっぽん料理に、30年以上愛されてきたふぐ料理の技が活きた、旬の素材の贅沢な掛け合わせを楽しむ「ふぐ・すっぽんコース」が、10月1日から2カ月間限定で登場しました。

すっぽん料理については、ブログで以前ご紹介しております。詳しくは下記よりご覧ください↓
https://ybiz.jp/consultingcases/consultingcases-1558/

10月から2カ月間限定で提供を開始した「ふぐ・すっぽんコース」。

実りの秋、美味しい食材が豊富な季節ですよね。
日本料理では、同じ季節に出回り、料理の相性がよい食材のことを「出会いもの」と呼び、海の幸、山の幸、田畑の幸から同じ季節に美味しくなる食材を組み合わせると、それぞれの味や香りが引き立つと言われているそうです。
一般的に、すっぽんは、寒さで凍結する前の秋が一番美味しいとも言われ、「冬の最高級食材」として知られるトラフグの旬の始まりも秋なのだとか。

今回提供が始まった「ふぐ・すっぽんコース」は、単に同時に食べられるだけでなく、通常昆布だしで作っているふぐちり鍋を、すっぽんだしをふんだんに加えたスープで味わえるなど、それぞれの味や香りを引き立てあうコースとなっています。旬の2つの素材を掛け合わせた格別な美味しさを味わうことができますよ。

また、旬の素材へのこだわりもさることながら、同店では、だしを取った昆布もあえ物にして提供したり、ふぐは毒のある部分以外は、皮から骨、ひれまでのすべてを料理に使用。すっぽんにおいては、身肉の部分以外にも心臓や肝臓といった内蔵部分も刺身にするなど、食材を余さず使い切ることにもこだわっておられます。
ほかにも「ふぐ料理 麒麟」さんでは、化学調味料を一切使わず、海水塩・昆布・野菜だけを使い、エコなだけでなく体にもやさしい味を徹底されているとのこと。美味しさの裏には、作り手の思いが詰まっています。

旬を迎えた二大高級食材を味わえるコースを新たに始められるため、広く情報発信をしていきたいと、Y-bizにご相談にいらっしゃった「ふぐ料理 麒麟」さん。Y-bizでは、食材の魅力に限らず、同店の食に対するこだわりをお聞きしながら、特別感のあるこのコースの価値が存分に伝わるよう、プレスリリースの作成をサポートいたしました。

優れた栄養価を持つとらふぐとすっぽんは、特にコラーゲンが多く含まれていることから、お肌の乾燥や関節の痛みが気になり始める肌寒いこの季節にぴったり。

なお、一番美味しい状態でふぐを提供するには熟成期間が必要なため、ご予約は4~5日前までにお願いいたします。

旬を迎えた二大高級食材を味わえるコースを新たに始められるため、広く情報発信をしていきたいと、Y-bizにご相談にいらっしゃった「ふぐ料理 麒麟」さん。Y-bizでは、食材の魅力に限らず、同店の食に対するこだわりをお聞きしながら、特別感のあるこのコースの価値が存分に伝わるよう、プレスリリースの作成をサポートいたしました。

優れた栄養価を持つとらふぐとすっぽんは、特にコラーゲンが多く含まれていることから、お肌の乾燥や関節の痛みが気になり始める肌寒いこの季節にぴったり。

なお、一番美味しい状態でふぐを提供するには熟成期間が必要なため、4~5日前までにご予約をお願いします。
(TEL:023-623-5475)
季節の食材の恵をいただいて、元気をチャージしてみてください!

■ふぐ料理 麒麟
山形市旅篭町3丁目3-28
023-623-5475
https://www.fugu-kirin.com/
https://www.instagram.com/fugu.kirin/?hl=ja

月別アーカイブ

2022年4月1日より、ブログをHP内に移行しました。それより以前のブログはライブドアブログからご覧ください。
https://y-biz.blog.jp/